労働災害防止

労働災害防止への提言

最終更新日:2016年 8月20日
TOPページ

このたびは「労働災害防止への提言」のページにお越しいただきありがとうございます。

この「労働災害防止への提言」は、私が危険作業を伴う現場管理25年の経験や体験から得た

考えでありまして、思っていたことや考えていたことなどを12項目の

タイトルを付けてまとめてみました。


法的なことにつきましては記述しておりません。



現役最中では、思っていてもなかなか口に出来ないことがあるものです。

しかし、現役を離れたからこそ言えることも記載しております。



内容は以下の項目です。


 ・ 事故を起こすとなぜ騒ぐ?

 ・ 乗り込み教育が、なぜ必要なの?

 ・ 安全がうっとうしく感じられる訳を考えなさい

 ・ 安全設備を設置しなければ安全作業ではないと思われるが?

 ・ 各種保険等は必ず事故が起きる事を前提にしていることを認識すべきである

 ・ 1秒、2秒先を考えよ

 ・ 危険予知活動の大切さを認識せよ

 ・ 監視者の役割

 ・ ヒューマンエラーを実感、ゾッとした体験談

 ・ 活かせる指差し確認と自己呼称

 ・ 死を意識し始めた時から何かが分かってくる

 ・ 労働災害は絶対になくならない


上記項目の通り、これは建設工事や補修工事関係者の方々を対象としておりますが、

工事関係に携わっている方々の思いなどを少しばかり垣間見ることが出来ると思います。


また、災害防止とういう観点から工事とは無関係のお仕事をされておられる方々や、

普段の生活における怪我などの防止にも参考になるのではないかと思っております。

(断っておきますが、私は建築や土木の工事は素人です。)


あくまでも私の体験を通して思っていたことや考えていたことではありますが、

お仕事されておられる方々の災害防止や朝礼の資料、安全大会などの資料に、

そして普段の生活などにおける怪我の防止に少しでもお役立ていただければ幸いです。



実は、この「労働災害防止への提言」は、

HPを通して資料希望者のみに簡単なアンケートを条件としまして

メール配信しておりました。

アンケートの結果、参考になったという方が圧倒的に多く、

このたび希望者配信を取り止め、無条件に閲覧できるようにしました。



どうぞご自由にご覧になり、怪我や災害防止に是非ともお役立ていただきたいと思います。

提言メニュー
事故を起こすとなぜ騒ぐ? 各種保険等は必ず事故が起きる事を前提にしていることを認識すべきである ヒューマンエラーを実感、ゾッとした体験談
乗り込み教育が、なぜ必要なの? 1秒、2秒先を考えよ 活かせる指差し確認と自己呼称
安全がうっとうしく感じられる訳を考えなさい 危険予知活動の大切さを認識せよ 死を意識し始めた時から何かが分かってくる
安全設備を設置しなければ安全作業ではないと思われるが? 監視者の役割 労働災害は絶対になくならない
リンク集 管理者プロフィール メール
mituya アットマーク fkndks5.net
(アットマークを@に変え、両側スペースを詰めてください。迷惑メールに苦慮しております。何卒ご理解を賜りますようお願い致します)

HOME
Copyright (C) 労働災害防止への提言 All Rights Reserved